委員会

連携教育推進委員会(IPE推進委員会)

  1. IPEに関する情報収集および情報発信に関する事項
  2. 国内のIPE実践者(教員および臨地のスタッフ)の研修に関する事項
  3. ユーザーからの評価に関する事項
  4. IPEの実践および研究の質向上に関する事項
  5. その他、委員会が必要と認めた事項

 

連携協働推進委員会(IPW推進委員会)

  1. IPWに関する実態・実践評価に関する事項
  2. IPWの推進を図り、その推進活動の拠点構築に関する事項
  3. IPWの実践を通してIPEに還元できる教育理論もしくはモジュールの作成・確立に関する事項
  4. その他、本委員会が必要と認めた事項

 

編集委員会

  1. 編集委員会は、学会誌の編集及び管理を行う。
  2. 本学会誌の趣旨 本学会会則第 3 条に規定される学会の目的「本学会は保健・医療・福祉各分野の連携に基づく教育・研究と実践を推進し、我が国における健康で豊かな?寿社会の発展に寄与するとともに、会員相互の資質の向上と交流を図る」にかなった未公刊の論文・論考に限り掲載する。
  3. この学会誌は、「日本保健医療福祉連携教育学会」の研究誌「保健医療福祉連携」と称し、原則として1年2巻の発行とする。
  4. 投稿は随時受け付ける。論文の掲載は採択決定後発行される最も早期の巻・号に掲載することを原則とする。
  5. 本学会誌に掲載が決定した論文等の著作権は当学会に帰属する。
  6. 投稿論文の区分 投稿論文の区分は、原著、報告、短報、総説とする。

 

会則委員会

  1. 日本保健医療福祉連携教育学会の会則の起案、改訂
  2. 日本保健医療福祉連携教育学会における各種委員会の規定の起案、改訂
  3. その他第2条の目的達成に必要な事項

 

総務委員会

  1. JAIPEのホームページの運営に関する事項
  2. JAIPE会員の広報活動に関する事項
  3. 関係機関及び団体との連絡調整に関する事項
  4. 一般への広報活動に関する事項
  5. その他、委員会が必要と認めた事項

 

国際委員会

  1. 連携教育(IPE)、連携協働(IPW)の国際的動向に関する情報を収集、広報
  2. 会員の連携教育(IPE)、連携協働(IPW)に関する活動の国際的発展を支援
  3. 会員の連携教育(IPE)、連携協働(IPW)に関する活動と海外との連携を支援
  4. その他本会の目的達成のため必要と認める事業

 

用語委員会

 

 

このページの先頭へ戻る